これからの暮らし方

子育て終了からの~老後資金を貯めなくちゃ!

電源不要のストーブ

今日のお弁当
・チャーハン
・ウィンナー炒め
・かぼちゃ煮
・エリンギのバター炒め


体調がいまいちで、おにぎりの日が続いてましたが、
気力を振り絞って(笑)何とか作りました。


電源不要のストーブが届いたので、寒かった日に点けてみました。
さすがに点火時は少し臭いますが、使用中はほとんど臭いません。
昔、このタイプのストーブはすごく臭うイメージでしたが、
消化時の臭いはかなりカットされてます。
点火時の方が臭った印象です。


パンフレットによると、我家で購入したストーブは、
トリプル消臭で従来タイプより臭いは三分の一カットだそうです。
そして遠赤の効果なのかとても暖かい(^^)


前から使っているキャスター付きの台に乗せて、使用後は壁に寄せて置いてます。
キッチンで普段使いする予定でしたが、
今まで使っていたポータブルフアンヒーターより大きく、少し邪魔になるので、
どんな使い方をしようか、本格的に寒くなってから考えようと思います。


今後停電になってもある程度の暖かさは確保できるので、
とりあえず一安心です。


我家は外物置があるので、灯油の保管場所があり(結構臭います)、
冬の間は以前から灯油ポータブルファンヒーターを使っているので、
灯油を保管していても春先までに使い切るので劣化などの問題はないですが、
マンション住まいで禁止だとか、災害用のためだけに用意するのなら、
カセットガス式の物の方が良いのかもしれません。
・・・という私の感想です。
実際、職場の人はマンション住まいで、灯油ストーブ禁止なので、
念のためカセットガス式のストーブを購入するようです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。